ピアスマ♪さくら


さあ、ピアスマ♪さくらが今年も咲きました!


今日は、世界中でいい事がありますように…



DSC02784.JPG

春の便り…

嵐が去って、少し肌寒いですが、春の日差しです。

お花も喜んで咲いてくれました!で、水浴びのご褒美♪

奥の鉢植えは、オープンから頑張っています!


DSC02773.JPG


オイラも4月は頑張るよ!


5/15更新 ☆ 木目のサイレントピアノ新入荷です!



ヤマハ W101B 木目全塗装 5/15入荷!


DSC02794.JPG


名器ヤマハW101Bを再塗装したピアノで、なんとヤマハ純正サイレント付きです。

トーンエスケイプタイプの譜面台により弾き手に音がダイレクトに伝わりす。

このクラスのサイレントピアノですと、新品では170万クラスの高級品となり

なかなか購入できかねるところですが、サイレントなら手に入れる事も充分可能です。

外装A+ ハンマーA 弦A 1977製造

製造番号: 238#### 色: 木目 程度:A レンタル、月々7148円(税込)


ヤマハ U3E パールホワイト全塗装 5/8入荷!


DSC02787.JPG


往年の名器ヤマハU3Eを見事に塗り替えた当店人気のオリジナルピアノです。

40年前の木材はとても良質で音に迫力があります。外装は目を見はる白。

世界に一台だけのオリジナルピアノはいかがでしょうか?

外装S ハンマーA 弦A 1968製造

製造番号: 802### 色: 黒 程度:S レンタル、月々6393円(税込)



新品同様 ヤマハ YU11SG 5/8入荷!


DSC02789.JPG


現行商品YU11SGです。記念モデルで現在は入手できない使用3年以内の新古品です。

以前のサイレントをグレードアップさせたSG。格下のSDモデルが83万なので

実質90万近い価格のピアノです。この新しさは先ず手に入りません。

外装S ハンマーS 弦S 2009製造

製造番号: 626#### 色: 黒 程度:S レンタル、月々8960円(税込)



ヤマハ YU3  3/28 新入荷!


DSC01937.2.jpg


YU33の以前のモデルであり現行品との差は、譜面台が通常(現行はワイド)位

のなので、ほとんど違いがありません。ヤマハらしい、明るく華やかな音色は、

弾き手をその気にさせます。現行新品(83万)よりかなりお買得になりました。

外装A+ ハンマーA+ 弦A+ 1998年製造

製造番号: 580#### 色: 黒 程度:A+ レンタル、月々7299円(税込)

最後から2番目の恋


saigokaranibannme.jpg



「最後から2番目の恋」


が最終回を迎えました。

サイトを参照 http://www.fujitv.co.jp/nibanmeno_koi/index.html


こんなドラマの話題を書くのは性に合わないんですが

あまりにも年代がBINGOなのと、キョンキョンが老眼のシーンとかに感動して

はまってしまいました。話が、コメディなのも良かった♪

で、最終回のラストで、キョンキョンが自分のココロの言葉を語るシーンで

とてもいい事言ってたので、紹介します。



淋しくない大人なんていない。

だからこそ淋しさを埋めるために恋をするのはやめよう。

恋がなくたって素敵な人生は絶対にあるはずだ。


月並みな言葉だけど、前を向こう。

ちゃんと生きてる事が一番大事なんだ。そう思う。


人生って、自分の未来に恋する事なのかもしれない。

自分の未来に恋してれば、きっと楽しく生きていける。


46歳、独身。人生の…まだ恋は終わらない




そう、自分も同じく、46歳、独身

もちろん、恋は終わってません。


さて、何かは…ここでは言えないですなあ…(^^ゞ

居住まいを正す

居住まいを正す

読み方:いずまいをただす

意味:座っている姿勢をきちんとした姿勢に直すこと。

あらたまる様子を表す際の表現として用いられることが多い。

  


「居住まいを正す」なんて、2012年の日本でまず聞く言葉でありません。

昭和の頃でもなかなか聞く機会なかったなあ…

でもこの言葉がとても好きで、知ったきっかけは春にちなんだとある歌を

聞いたからです。


「春おぼろ」


岩崎宏美の名曲と言えば「思秋期」と答える人は多いけど、自分はこれが一番♪

こんなにシーンを一曲の歌にして、シングルとして発売するこの時代が

言葉にできないほど、素晴らしいと思います。



「春おぼろ」  歌:岩崎宏美/詞:山上路夫/曲:筒美京平


桜の花は もう六分咲き

見上げることなく あなたは急ぐ

ごめんなさいね あなたの気持ち

泣きたいほどに わかるのよ



居住い正して 私を下さいと

あなたの言葉に 父は冷たく

「まだ早い」「若すぎる」たったそれだけ



怒っているでしょ 許して下さい

駅の灯がうるんでる 春おぼろ



私の気持に 変りはないの

許されないなら あの家出るわ

今夜のことで あなたの愛が

こわれることが 心配よ



電車に乗る前 私を見つめてよ

なんにも言わない そんなやさしさ

悲しいわ つれないわ 何か話して



怒っているでしょ ぶってもいいのよ

街の灯がゆれている 春おぼろ



ほんとは泣きたい あなたに抱かれて

人はみな楽しそう 春おぼろ




…で、おまえは居住まいを正したことあんのかよ!という声に関しては


古い話で記憶にございません…(笑)
Calendar
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
search this site.
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37