こまつのうららで大合唱 ♪ ♫

JR小松駅前にある、こまつ芸術劇場、別名「うらら」

このページを見ている、良い子のみんなはもう知ってるよね!
そう、「うらら」は、小松弁で「自分達」って意味。



「フランス語ではありません!」



ちなみに、これを小松弁で言うと



「フランス語ン、ネーウェレイヤー!」または「ネーゾイヤー」



となります。

その「うらら」で、3月7日に開かれた、「第6回 ささやきの会」




CCI20100316_00000.jpg




自分が、ピアノの世界に進むキッカケになった先生のお姉さんの
唐木鈴子先生と東美峰子先生が毎年開いている、歌の会です。

この会の、最大の特徴は、観客全員がうららのステージに立って
歌えることです♫ 会を重ねるごとに、人が増えて、今年は



朝青龍がいないのに250席満員御礼!



もともと、この会は、「ささやき」という一つの歌ができた事がキッカケで
始まったんです。




CCI20100316_00002.jpg






今から10年位前に、自分が作ったメロディに、唐木先生が
詩をつけて、いろんな場所で歌ってくれました。

それが、いつの間にかうららで大合唱する
会にまで発展していって…



…軽い気持ちで作ったメロディが、こんなになるとは
夢にも思わなかったですね。

生で、みんなの歌声を聞くと、スマイリーはまたまた西田局長です。











10年の時を経て、「ささやき」に続く、第二弾を製作中、その名も…



「ボヤキ」



…冷めたごはんに、冷めた妻、今日もレンジの音響く…♪
(ささやきのメロディをマイナーに変えて、歌ってみてください!)



来年の「ささやきの会」で大合唱しましょう♫


(勿論250人全員男性で!)
Calendar
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
archives
recent comment
others
admin