夜なべ仕事のお伴は…

ピアノの音が出ないとか、鍵盤が戻らないとか、そんな時にやるのが、一個一個分解して、センターピンという部品を交換する修理。


DSC00737.jpg



根気のいる作業で、自分の場合、夜中にモクモクとやるのが多いんですが…寒くて静かな工房をHOTにしてくれる音楽は…


「続 人間万葉歌 阿久悠作詩集」


DSC00738.jpg



昭和の偉大な作詞家、「阿久悠」の作品集5枚組CDの第2段、オープニングから、お蔵入りした、ピンクレディの「サウスポー未発表バージョン」から、始まる…サウスポーは一度、別曲で完成していたのを、ギリギリで作り直したらしいです。その世に出なかったのが、1曲目。







自分の感想としては、やはり世に出たほうに軍配あげます。未発表では、マウンドでのスピード感が無いんだよなあ。でも、このメロやアレンジは、後の「カメレオンアーミー」に活かされてます。

阿久悠と都倉俊一は、山本リンダでそれまでの歌謡曲の概念をぶち壊して、次々試して、ピンクレディで高いクオリティで完成させたんですね。歌詞、メロ、アレンジ、リンダの曲から流用されたものが、ピンクの曲にはいっぱいあります。

昭和53年ころ、ザ・ベストテンをみんなが見てた頃、阿久と都倉は40代で一番仕事に勢いがある時、まさに、日本を動かしてた感じだったんだろうなあ…

んて、昭和の歌謡曲を、こんな分析してる人、他にいたら、メールください。



…間違いなく、メールこないだろうなあ…
Calendar
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
archives
recent comment
others
admin