幕末の風雲児!

ピアノスマイルの調律師のもうひとつの顔は、


山代温泉ピアノ漫談家♪


今宵のお客様は常連の京都からのご夫婦♪

こんなオイラのファンだと言ってくれて、はるばる訪ねてきてくれた、なんとも嬉しい♪

素晴らしいのが、宿泊予約時に、曲のリクエストもしてくれた!

リクエストをされるお客様も、それを、ハイヨ!と受ける、「たちばな四季亭」も、どっちもい

いんだよなあ~♪


日本でこんなサービスする温泉旅館は、ここだけだろうなあ~♪


と、いつもよりもまして、張りきってピアノを弾きました!

リクエスト曲は、マライヤキャリーの「恋人たちのクリスマス」「テネシーワルツ」

そして「手紙」アンジェラアキです…


由紀さおりではありません!


そして、こんな素敵なプレゼントをいただきました!



DSC01624.JPG


クリスマスのラッピングに包まれた、中身は、伏見の名水で作られた、地ビール!


DSC01625.JPG


その名も、


「幕末の風雲児!」


おおおお!竜馬よ!ついにビールにまでなっちゃたかい♪

ビール好きな自分としては、クリスマスのお楽しみにとっておきます。

イブの夜は、ライブあがりに、これで乾杯!っていこうかな♪


京都のお客様、本当にありがとうござした!

Calendar
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
archives
recent comment
others
admin